カテゴリ:ope

歯周組織再生剤のリグロスが誕生

歯周組織再生剤のリグロスが誕生しました。
遺伝子組み換えヒトbFGF製剤です。
フラップ手術の時に使用すると歯槽骨、セメント質及び歯根膜の再生を促進し、結合組織性付着を形成させます。
リグロス
EMD=エムドゲインよりも新生歯槽骨の増加量に優位性が認められまたEMDと違い健康保険の適用がありますが、今のところ当院の院長井上の様な臨床歯周病学会の指導医しか使えません。
症例も限定されますが、大いに期待される薬剤です。